2019年10月13日(日)
                                  

新穂高温泉からわさび平小屋〜鏡平山荘〜双六小屋〜黒部五郎小舎の間で、
登山道に支障のある箇所は特にありません。

今回の台風による影響もありません。

双六小屋の本日の天気はくもりのち晴れ。朝8時の気温は6℃でした。
風が非常に冷たいですし、天気の悪い日や朝晩は特に寒いです。
フリースやダウンジャケット、ニット帽、手袋のような防寒具は必ずお持ち下さい。

紅葉は徐々に標高を下げており、現在は小池新道のシシウドヶ原や秩父沢の
あたりで紅葉の見頃です。チボ岩付近から眺める紅葉もきれいです。
わさび平付近の木々も色づいてきました。
20日頃には見頃を迎えるのではないかと思います。

気温が低くなり空気が澄んできたので、夏よりも山々が鮮明に見えるようになって
きました。槍・穂高連峰が夕映えする確率も非常に高いです。

スタッフ一同お待ちしています。お気をつけてお越し下さい。


※本年の営業期間のお知らせ

鏡平山荘: 10/15(火)のお泊りまでです。

双六小屋、わさび平小屋: 10/20(日)のお泊りまでです。

黒部五郎小舎: 本日9/30(月)で終了しました。ありがとうございました。


黒部五郎小舎は、鉄骨三角屋根の建物を冬期避難小屋として開放しています。
トイレ、水、寝具などはありません。ゴミの処分、火の後始末は確実にお願いします。

ご利用された方は、冬期避難小屋内の利用者ノートに名前などを書いていただき、
下山後に、連絡事務所までお1人様1泊1,000円を郵送して下さい。
(〒506-0052 高山市下岡本町2911-20 双六小屋事務所 宛)


双六小屋前から眺める鷲羽岳と湯俣谷の紅葉の様子
夕映えする槍・穂高連峰(弓折岳稜線より)
 
シシウドヶ原付近の紅葉の様子
 
シシウドヶ原付近から見下ろす紅葉の様子
 
小池新道入口からの様子
※写真は10日と11日と本日13日に撮ったものです。




戻る