2016年10月23日(日)
                                  
双六小屋、黒部五郎小舎、鏡平山荘、わさび平小屋の本年の営業終了しました。
ありがとうございました。


双六小屋の冬期避難小屋は、
双六小屋本館から南東方向に約50m、樅沢岳の登り口にあります。
トイレありますが、水・寝具などはありません。
火の後始末は完全にして、ゴミはお持ち帰り下さい。


黒部五郎小舎は、鉄骨三角屋根の建物を冬期避難小屋として開放しています。
トイレ、水、寝具などはありません。
火の後始末は完全にして、ゴミはお持ち帰り下さい。


ご利用された方は、冬期避難小屋内の宿帳に名前などを書いていただき、
備え付けの箱に入れて下さい。
使用料は、お1人様1泊1,000円です。以下の連絡先まで郵送して下さい。

〒506-0052 高山市下岡本町2911-20 双六小屋事務所 宛

よろしくお願い致します。


                              双六小屋の冬期避難小屋の場所について



戻る